FC2ブログ

女性限定!! エロイプしませんか?

女性限定ですが、エロイプしませんか?
最近、自分のオナを見てもらいたい心境が・・・。
そして、色々、オナ中の感想を言って頂きたいです。

尿道オナとか見て貰い感想頂きたいです。

私の出来る範囲でリクエストにもお答えします。

興味が御座いましたら、メールフォームよりメッセージ下さい。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

興味があること

いつも、彼女を責めていて、逝っても逝っても 責め続ける私。
彼女が逝き続け暴れても体を押さえつけクンニし続ける。
普段、声を出さない彼女ですが、逝き地獄にすると声が出てくる。
彼女曰く、そうなってくると、あまり強く責めなくても、軽い刺激で直ぐに逝ってしまうそうだ。
アソコがマヒしれくるらしい。
それでも私は、クリトリスを集中的に舐め続ける。
そして、「シッコ出そう!」と叫びだす。
それでもクンニは止めない。
今までは、粘りのある液が出ていたが、サラサラの液に変わって、愛液の味も変わってくる。
サラサラの液は、噴出すことは無いのだが、滴ってくる。
味からして、尿ではないようだ。
潮なのか?

その間彼女は、気を紛らすかのように夢中になってフェラしている。

愛液でベチャベチャになった膣全体に口を被い被せ吸い付き愛液を全て吸い取りクンニは終了。

彼女は、グッタリし横たわっている。

ここで、彼女に挿入!!

さっきまで、グッタリしていたのに又、感じている。
愛液を吸い取ったせいか、挿入感も抜群!!

浅く挿入しGスポッス周辺を刺激し続け、かと思えば股を大きく開かせ膣の奥までズンズン刺激する。
を、繰り返す。
彼女は、「トイレに行かせて」を訴えてくる。
が、容赦はしない。

彼女に、体位を変更するような余裕はなさそうだ。

正常位のまま責める。

彼女は、思い切り抱きついて私の動きを封じ込めようと必死だが、お構いなしで、ピストン運動を続ける。
彼女の声が更に大きくなり、抱きついている腕の力も強くなってくる。

最終的には、一緒に逝く。

そして、一緒にシャワーを浴びる。
シャワーを浴びながら、「さっき、止めてと言っていた時に止めてもよかった?
と聞くと、「止めないで欲しかった・そのまま続けて欲しかった」と言っていた。

シャワーの後、布団を触ると、彼女のオシリの有った部分が、濡れている。
これは、多分潮を吹いたあとでしょう。

そんな、感じまくっている彼女を見ていると気持ちよさそうでうらやましく感じる。
女性は、何度も逝き続ける事が出来るんですね。

男は一度逝ってしまうとおしまい。
何度も何度も逝き続けている彼女を見ていると、射精直後責めや連続射精を、体験してみたくなってきた。
何度か彼女に、「射精後も止めないで」とお願いし手コキして貰ったことがあるが、
射精後はペニスは超敏感!!
毎回彼女の手を掴み静止させてしまう。
彼女が私を押さえつけようとしても、やはりそこは男と女。
力の差で彼女の手コキを止めさせてしまう。
彼女には私を縛って動きを封じ込める趣味も無い。
ド・ノーマルの女性。
私は、どうしたら直後責め・連続射精を体験できるのか
一度でいいから体験してみたい。
手伝ってくれる女性はいないだろうか。

先日寝ていると

先日、夜寝ていたときのことでした。

何やら下半身(ペニス)がムズムズしてきた。
そう、彼女が寝ている私にフェラしてきたのでした。
まだ、小さく縮んでいるペニスを口に含み、まるでペニスとディープキスをしているかのように舌を絡めてくる
そのまま、寝たフリをして様子を伺っていたのですが、体は正直な物で完全勃起した。
完全勃起すると、彼女の口の中には納まりきらない
今度は、亀頭をくわえ込みカリの部分に唇を合わせてピストン運動に
その際、尿道口、裏筋の部分も舌先を使って舐めてくる。

彼女は、フェラは気が向いたときにしてくれるが、口内射精はNG

「このまま、寝たフリをして彼女の口の中に思い切り射精してしまおう」と思った
が、次の瞬間、ペニス全体を舐めまわし始めた
舌で舐められる優しい刺激が最高でした。

そして、私の上に乗ってきたのだ。
さっき、ペニスを舐めまわしていたのは、自分の唾液でペニス全体を濡らし挿入し易くていたのだ。

そうなると、もう寝たフリはできない。
彼女と一緒になって腰を使い感じあった。

騎乗位のまま最後まで体位を変えずに一緒に逝った。
(生で中出し)

逝った後、彼女が私に覆いかぶさってきた
お互いに抱きしめ合った。

そのまま、余韻にひたり二人で合体したまま寝てしまった。
プロフィール

ケンケン

Author:ケンケン
観られたい 観察されたい
尿道オナニー・浣腸・腸内洗浄・野外活動 の好きな
広島県東部在住の アラフォー 男です。

ブロトモ大募集中です。

オナやSEXの無かった日は、UPできませんので、毎日更新は、
難しいかもしれませんが、気長に更新を待って下さい。

記事に関してのコメントを頂けると嬉しい限りです。

宜しくお願い致します。

尚、リンクはご自由に貼って頂いて構いませんが ご一報ください。
連絡頂ければ、相互リンクいたします。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告